2018年11月21日

ソムリエ

TVの食レポで、インスタ画像で見て、行ってみたくなる店があるように、読んだら何だかワインが飲みたくなる漫画「神の雫」2004年から講談社のモーニングに連載されていたソムリエが主人公の漫画 をご存知ですか。
読むと興味湧く
飲んでみたい 知りたい
気分、盛り上がりますよね。
この漫画の影響受けてほんとにソムリエになり、あっという間にコンクールで日本一ソムリエ!アジア・オセアニア最優秀ソムリエコンクールで優勝、来年3月に開催される世界最優秀ソムリエコンクールへの切符を手にした「新進気鋭の若手ソムリエ」。そんなソムリエのセミナーがあり、
これは、店番サボるしかない。
ばあちゃんに店番頼んで行ってきました。
「プレミアム・チリワイン テイスティングセミナー」

IMG_4209


ザ・クラウンパレス新阪急高知にて、講師;
岩田 渉 一般社団法人日本ソムリエ協会執行役員協力;ワインズ・オブ・チリ 。


IMG_4212

風邪でこの四日間、
声が出ないのですが、
「世界大会がんばってください!」
つい写真を撮っていただきました 。
講師の岩田さんとphoto by かめやの谷岡さん
ありがとうございます。
セミナーは、はじめての人にも優しく丁寧にでも、さすが世界基準、飛び出す用語はカタカナいっぱい(語学力必須)を倍速で、矢継ぎ早にテイスティングコメント、地図、スライドを見ながら、テイスティングしながら、ハズキルーペ片手の初老には、あっという間の二時間ちょっと、ほうほうのアップアップ。SB,PS,Sy,CM?10種類。セイボリー、ピラジン、ストラクチャー、テクスチャー・・・・




レモンハート、夏子の酒、蔵人、ソムリエ、ソムリエール、バーテンダー、もやしもん、ワカコ酒、神の雫・・・そう酒関係の漫画、みなさんもどれかには はまりましたよね?

今週末は連休です。
漫画読んで一杯 
おすすめです。

もちろんチリワインで!
とりあえず
今夜はこれ!
赤ワインのカルメネール
(チリワインやるならこれも飲んどかなきゃの葡萄品種)をおすすめ!

th_DSC06170

「コノスル シングルヴィンヤード カルメネール」

色合いについて
鮮やかな濃いルビーレッド。中心部はやや黒みがかっている。
香りについて
ブラックベリーやブルーベリーのような熟れた黒い果実の香りとスパイシーな香りがあり、微かにコーヒーや干し肉のようなニュアンスがある。
味わいについて
凝縮味のあるフルボディ。熟れた果実の凝縮された味わいとまろやかな口当たりが感じられ、豊かな果実の余韻が楽しめる
料理
アスパラの牛肉巻き
バーベキュー
牛肉のカルパッチョ





uchidasake at 17:55│Comments(0)ワイン 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • うどん と桃 3
  • うどん と桃 3
  • うどん と桃 3
  • うどん と桃 3
  • うどん と桃 3
  • うどん と桃 3
  • うどん と桃 3
  • うどん と桃 3
  • うどん と桃 3