2018年12月14日

船中八策しぼりたて生原酒

みずみずしいメロンやマスカットの香り
すっきりした旨みに引き締まる酸がアクセント
圧巻のキレ味
食中酒として良し


th_DSC06327



「船中八策」の冬季限定しぼりたて生原酒バージョン ピンク船中 が入荷しました。
フレッシュな香り高く、爽やかに、ふくよかで幅があり、旨味たっぷりのリッチな味わいを楽しめます。冬の味覚と合わせて楽しい、バランスよくキレのよい辛口純米酒。

船中八策しぼりたて 純米生原酒
720ml ¥1,570 (税込¥1,696)
1.8L ¥3,120 (税込¥3,370)

[分析値]
アルコール度数 17.0~17.9
日本酒度 8
酸度 1.6
アミノ酸度 1.3
使用米 ナツヒカリ(高知)、山田錦(兵庫)、五百万石(島根)
精米歩合(掛米・麹米) 60・60
酵母 熊本酵母
th_20161223_1875501


今年は、船中八策が生まれて30年目。
瀬戸大橋が開通した1988年、司牡丹は「日本名門酒会」のオリジナル商品(流通ルート限定品)として、超辛口の純米酒「船中八策」を新発売しました。今では、日本国内のみならず海外でも多くの方々に愛飲される司牡丹最大の看板ブランドになりました。

当店でも「日本名門酒会」に加盟して二十年あまり、「船中八策」を取扱ってきましたが、この度 匠の称号をいただき奥義を授けていただきました。


th_DSC06333






 

uchidasake at 17:20│Comments(0)日本酒・焼酎 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3