2019年05月22日

司牡丹 「純米吟醸 封印酒」生酒

今夜のおすすめ日本酒

百花の王に違わぬ芳醇。
香り爽やか旨味なめらか、
品格ある「封印酒」生。
※ 日本名門酒会の人気シリーズ「封印酒」の限定品です。

高知県佐川町の司牡丹から
夏限定の生酒が入荷しました。

th_DSC06877


これぞ吟醸酒の品格!
三種の酵母で合わせ醸し、生酒ならではのフレッシュで爽やかな香り。上品でキメ細やかな酒質さらに柔らかくなめらかな旨味が調和します。

 


司牡丹 「純米吟醸 封印酒」生酒
720ml ¥1,850(税込¥1,998)

[分析値]

アルコール度数 16.0~16.9
日本酒度 +5
酸度 1.3
アミノ酸度 1.1
使用米 山田錦(兵庫)
精米歩合(掛米・麹米) 55・55
酵母 熊本酵母、高知酵母、きょうかい1801号

封印酒生


「封印酒」とは
吟醸酒が市場に出回り始めた昭和62年(1987)。市場には様々な吟醸酒が混在し玉石混交様相を呈していました。そうした状況に、優れた品質でありながら、晩酌でも楽しめる気軽な吟醸酒を提案すべく、吟醸造りで定評のある5つの蔵元と、日本名門酒会が一体となって開発した純米吟醸酒が「封印酒」です。発売以来30有余年、今もなお吟醸酒のスタンダードとして親しまれる「封印酒」の生酒を夏季限定で発売。吟醸酒の品格を体現した上品でキメ細やかな酒質と、生酒ならではのフレッシュで爽やかな香りと飲み口が調和した、珠玉の味わいをぜひお楽しみください。








 
 


uchidasake at 10:38│Comments(0)日本酒・焼酎 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3