2019年09月21日

ちょっと一杯

今夜のおすすめワイン

彼岸花が咲き
夜には虫の声
めっきり秋らしくなりました。
こうなると赤よね。

今夜のおすすめはこれ!
その名も「ちょっと一杯」。

IMG_4923


エチケットには可愛い青い鳥と
「unculin」
スペイン北の方言で)ちょっと一杯


完熟したいちごやブルーベリーを思わせるアロマ。ローストしたような香ばしい風味も感じられます。繊細でまろやかな口当たりが心地よい、ジューシーなワインです。


スペイン北西部、ビエルソの村にて長らくぶどう栽培を営んできたガルシア家の5代目ホセ・アントニオが2011年に立ち上げた自身のワイナリー。「グローバルスタイル・ワインには関心がありません。造りたいのは、『ビエルソのワイン』です。」
カベルネ・フランの変異ともいわれるメンシアは、繊細な赤い果実の香り、フルーティーでやわらかな味わいを特徴とする品種で、また、丘陵畑のミクロ・テロワールから生まれる複雑な風味によって、高度に自己完結できる(他品種とブレンドする必要がない)品種として知られています。そのメンシア100%でチャーミングな赤ワインに仕上げています。

樹齢60~100年の古樹畑より。粘土砂質土壌。オーガニック栽培。化学肥料、除草剤、除草剤、防腐剤は一切使用しない。(近年中にビオディナミへ転換予定)収穫はすべて手摘み。除梗100%。天然酵母のみで発酵。ステンレスタンクを使用した清潔な醸造。



「子供の頃、(自家消費用にワインを造っていた)祖父母の家に近所の人たちがいつも遊びに来ていたのですが、みんな「ワインを ちょっと一杯 飲ませて」と言っていたのが、僕の幸せな原体験です。」

ワインの名前は、ここから・・


今夜は、 このワインで連休の秋の夜長を、ゆっくり、にっこりしましょう。


 

土曜日の今日は、朝9時から夜9時まで営業。日曜日は定休日
月曜日、祝日は、朝9時から夜8時の営業です。






 

uchidasake at 17:00│Comments(0)ワイン 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3