2018年12月

2018年12月24日

年末年始の営業時間

「平成最後の」とテレビが連日繰り返し
「今年最後の」の出番がないじゃん
とか思いながら
何だか急に師走感がイッキに

Screenshot 2018-12-24 at 10.18.57 午前



本日祝日
当店通常通り9時から夜9時まで
年内は大晦日まで営業です
大晦日は大掃除するので
早仕舞いします

元旦 ・2日はお休みいただき
飲んだくれます
3日の夕方から営業開始

(^)ゞ 


皆様のお越しをお待ちしております






uchidasake at 10:26|PermalinkComments(0)内田酒店 

2018年12月23日

入河内 クリスマス お正月 

クリスマス、お正月のスペシャル酒
用意できていますか!?
今年もあと少し!
慌ただしい気分になってきました。

IMG_4250


私はというと、
待ってましたの休日朝!

ウッチーの朝の配達に同乗し
オーテピアへ!
前回初オーテピアで舞い上がって
20冊際限まで借りた本を返しに。
ブランチ用に向かいのパン屋も覗き

嫁、急ぎ実家に帰ります。
絶品アップルパイを頬張りながら

th_DSC06344


ばあちゃんの顔を見て

休日満足度120%となったので
夕方の開店に向かい帰ります。
途中、
地元の公民館のふれあい市に
立ち寄り・・ 

入河内大根、手作りこんにゃく、地元野菜、みかん、田舎寿司、いもプリン、みっちゃん紅茶、緑茶、ゆずジャム、桜餅、山里味噌、おでん、猪鍋ふるまい会場:安芸市入河内 東川公民館

店じまいの時間過ぎていたので、
残念ながら完売御礼でした。
が、懐かしのおんちゃんおばちゃん 
にたくさんのお土産
を頂いて
くねくね山道を帰ります。

晩ごはんは懐かしの里の味。
入河内のおんちゃんおばちゃん
凄く美味しいです。

満足度200%
明日からがんばります。


南天玉(真っ赤な南天の実が、日ごとに黒くなり、赤字が黒字に!と商売人が縁起を担ぐのにぴったりの南天玉)
も作りたいです、いつか。去年も杉玉に挑戦し無理だと思い知ったので、今年は、スワッグとやらをやってみました。
 th_DSC06345


日曜は夕方から21時まで営業
月曜は9時から
21時まで営業。
祝日も通常通り営業
年内は31日まで営業しております。


 



uchidasake at 17:47|PermalinkComments(0)嫁サボって・・・ 

2018年12月22日

神咲雫が、”クイーン” っすよ と言った。

話題の映画「ボヘミアン・ラプソディ」 
見ましたか?

恥ずかしながら、私
行ったことがありません。
そもそも、シネコンに。

この機会に行こうと思っています。
行けるかなあ。



待望のモンペラ

漫画「神の雫」第一巻で、主人公の神咲雫が、初めて飲んだ一本として爆発的な人気となり価格は高騰、注目を集めたワインです。久々に仕入れてみました。

神咲雫が”クイーン” っすよと言ったアレ。

今夜のおすすめ赤ワインです。

漫画「神の雫」と一緒にご賞味ください。

もちろん、BGMもクイーンで。 



 

uchidasake at 09:01|PermalinkComments(0)ワイン 

2018年12月21日

30BY 新酒 文佳人リズール純米吟醸

穏やかな香り、
口中でさらさらとほどける旨味。
酸味と甘味のバランスが
心地よい食中酒。
高知県土佐山田町アリサワ酒造の
30BY火入れ新酒一本目です。


th_DSC06337


新酒 文佳人リズール純米吟醸
720ml ¥1,450 (税込¥1,566)


” A・チボーテ(仏)は、文学を深く味わう読書人を、リズールと称しました。
文佳人リズール・・・
ただ気持ちよく酔うだけではなく深く味わう楽しみを知る皆様に、愛飲される酒でありたい。その想いがこの名に込められています。"

 

深く味わう楽しみ
じっくり 味わいます。
今夜は、おでんで一杯
羽生竜王の棋譜を見ながら・・

棋譜よう見ませんので 
マッキーの大盤解説が要ります。 

平成の終わり
30年トップで居続けた
羽生竜王
しんみり飲んでみます。


 


uchidasake at 21:13|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2018年12月20日

船便入荷しました

2018新酒イタリア赤ワイン
ファルネーゼのノヴェッロ
お買い得です


th_DSC06334


uchidasake at 13:25|PermalinkComments(0)ワイン 

2018年12月17日

文佳人リズール特別純米おりがらみ生酒

高知県土佐山田のアリサワ酒造より、30BY「文佳人リズール特別純米おりがらみ生酒」が入荷しました。予約分のみ限定出荷のフレッシュな酒です。


image


予約分のみ瓶詰めの限定入荷です。

おりがらみ活性生酒です。

酵母も酵素もまだ

生きており、

瓶内醗酵が続いています。

なるべく早く

お召し上がりください。

720ml ¥1,350 (税込¥1,458) 要冷蔵


 

リズールには白ラベル(純米吟醸)と青ラベル(特別純米)がありますが、これは、青ラベル(特別純米)のおりがらみ活性生酒です。

あとひいふうで、リズール白ラベル(純米吟醸)の新酒、30BY火入れも入荷します。お楽しみに。


 


uchidasake at 11:10|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2018年12月16日

土佐しらぎく純吟あらばしり

人気のあらばしりも入荷しました。
お早めにどうぞ

th_DSC06332



uchidasake at 22:51|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2018年12月15日

一ノ蔵特別純米生原酒 しぼりたて

新酒が続々と入荷中
宮城の銘醸「一ノ蔵」からも


清々しい上立香にフレッシュ感
爽やかな飲み口
果実感のある旨みに広がりあり
渋味なく新酒の段階での完成度ピカイチ
image

人気の高い一ノ蔵のしぼりたて特別純米生原酒。宮城県を代表する《ササニシキ》を吟醸酒並みに磨いて醸されました。軽快でフレッシュな香りと《ササニシキ》の上品な甘味が調和。純米ならではの豊かな旨味とコクと酸味のバランスがとれてまとまりもよし。柔らかさのあるすっきりした味わいが魅力の一本です。

一ノ蔵「特別純米生原酒しぼりたて」
720ml 税込 ¥1,469

[分析値]
アルコール度数 18度
日本酒度 ±0~+2
酸度 1.5~1.7
アミノ酸度 1.6~1.8
使用米 ササニシキ(宮城)
精米歩合(掛米・麹米) 55・55
酵母 自社酵母
 
12/11-12に実施した日本名門酒会のお酒のプロ対象試飲結果の速報で、★第4位  に これ!
一ノ蔵「特別純米生原酒しぼりたて」
選ばれています
(第3位に亀泉「純米吟醸生 CEL-24」も!)

DuQwnEWVAAAYphx
今夜はこれをおすすめします。
 


uchidasake at 20:30|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2018年12月14日

船中八策しぼりたて生原酒

みずみずしいメロンやマスカットの香り
すっきりした旨みに引き締まる酸がアクセント
圧巻のキレ味
食中酒として良し


th_DSC06327



「船中八策」の冬季限定しぼりたて生原酒バージョン ピンク船中 が入荷しました。
フレッシュな香り高く、爽やかに、ふくよかで幅があり、旨味たっぷりのリッチな味わいを楽しめます。冬の味覚と合わせて楽しい、バランスよくキレのよい辛口純米酒。

船中八策しぼりたて 純米生原酒
720ml ¥1,570 (税込¥1,696)
1.8L ¥3,120 (税込¥3,370)

[分析値]
アルコール度数 17.0~17.9
日本酒度 8
酸度 1.6
アミノ酸度 1.3
使用米 ナツヒカリ(高知)、山田錦(兵庫)、五百万石(島根)
精米歩合(掛米・麹米) 60・60
酵母 熊本酵母
th_20161223_1875501


今年は、船中八策が生まれて30年目。
瀬戸大橋が開通した1988年、司牡丹は「日本名門酒会」のオリジナル商品(流通ルート限定品)として、超辛口の純米酒「船中八策」を新発売しました。今では、日本国内のみならず海外でも多くの方々に愛飲される司牡丹最大の看板ブランドになりました。

当店でも「日本名門酒会」に加盟して二十年あまり、「船中八策」を取扱ってきましたが、この度 匠の称号をいただき奥義を授けていただきました。


th_DSC06333






 

uchidasake at 17:20|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2018年12月11日

豊の梅 から新酒が届きました

高知県赤岡町の高木酒造から新酒が届きました。

昨年人気だった白黒ラベルの「おりがらみ」と「金蔵・白ラベル生」です 。

th_DSC06317
 
白黒ラベルのおりがらみは、できたて新酒・純米吟醸にオリを絡めた生酒です。
バランスの取れたフルーティーな香りとガス感を伴う爽快な味わいが特徴。

豊能梅
純米吟醸おりがらみ生酒
720ml・1,450円(税込1,566円)

 [分析値]

アルコール度;16度以上17度未満

日本酒度;+2

酸度;1.6

使用米;松山三井

精米歩合;50%

酵母;高知酵母AC95




赤岡の偉人、土佐幕末の絵師(狩野派の流れをくむ異端絵師) 「金蔵」の名を冠した「土佐金蔵」シリーズから「純米・生原酒」。メロン、バナナ系の穏やかな香りと飲みごたえのある芳醇な米の旨み、土佐らしい辛口純米です。原酒ですのでアルコール度数も17度以上18℃未満と少し高め。飲みごたえありです。

土佐金蔵 純米生原酒
720ml・1,350円(税込1,458円)

 [分析値]

アルコール度;17度以上18度未満

日本酒度;+5

酸度;1.8

使用米;アケボノ

精米歩合;65%

酵母;高知酵母AA41/AC17

 

あちらからもこちらからも新酒できましたの便りが届く冬の始まり。早速確かめてみましょう。
今夜はこれをおすすめします。 





 


uchidasake at 12:29|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 
ギャラリー
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 小野大輔氏プロデュース司牡丹 純米酒 AMAOTO 入荷
  • 消費税率改正に伴うTSN取扱たばこの定価改定のお知らせ
  • お待ちかね 南 純米大吟醸 山田錦 入荷!
  • 大七 純米生もと冷やおろし