2019年03月

2019年03月28日

南 純米大吟醸 生酒 山田錦 1.8L 限定入荷

高知県安田町・南酒造から生酒が入荷しました。写真向かって右がそれ。限定入荷となっております。ぜひお早めにどうぞ。


th_DSC06567


th_DSC06570

1.8Lのみの商品で要冷蔵、冷やで楽しむ生酒なので、特別な宴席(おきゃく)を構える事をおすすめします。

写真向かって右
「南・純米大吟醸・山田錦・生酒」

1.8L ¥5,140(税込¥5,551)
<要冷蔵>


写真向かって左
「南・純米大吟醸・五百万石・生酒」

1.8L ¥3,520(税込¥3,802)
720ml ¥2,000(税込¥2,160)
<要冷蔵>








uchidasake at 16:49|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年03月27日

アイリッシュと 何か

モルト会のご案内です。



 20もると











uchidasake at 11:46|PermalinkComments(0)モルト会 

2019年03月25日

酒蔵開放3 中土佐町・西岡酒造 久礼

久礼の辛口純米生と純米大吟醸が
入荷しています。
この時期のイチオシです!
これ 今旬!

th_DSC06565


3月24日 日曜日は、
この「久礼」で知られる中土佐町久礼の西岡酒造に酒蔵見学に行ってきました。

th_IMG_0276

先ずは、
西岡社長に酒蔵の案内をしていただき

th_IMG_0277

何度か来ている方は、先にやりよって下さいと言ってくれましたが、まさかの全員参加!で蔵の中へ移動しました。直に見て聞くのは、蔵見学ならでは、ですからね。


th_IMG_0279

お待ちかねの
バーベキュータイムは
お初の座敷でした。


th_IMG_0280

座敷に長テーブルで「おきゃく」(土佐の宴会)な感じがぐっと出ます。
乾杯が済んだ途端、席を立って「返杯の応酬」のおきゃくスタイル、ではなく、由緒ある歴史的蔵の座敷となると、かしこまって静かに始まります。
大正市場で仕入れてきた
思い思いの惣菜を
思い思いのペースで
清酒久礼で。


帰りの汽車の時間がきたので
記念撮影をして現地解散です。

普段、日本酒は敬遠しがちで、日本酒をこんなにおいしくたくさん飲んだの初めてという方もいて皆、楽しく酔っ払いました。仕込み水で通したハンドルキーパーさんご苦労様でした。
もちろん、危険な方もチラホラ・・

西岡酒造の皆様
大変お世話になり、
ありがとうございました!

 


uchidasake at 17:00|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年03月18日

南 純米大吟醸 生酒 五百万石

高知県安田町の南酒造から
新酒が届きました。
お待ちかねの方も多いこれ。
限定入荷
通年商品ではありません。の五百万石・純大生


南八反錦五百万石

「南・純米大吟醸・五百万石・生酒」
1.8L ¥3,520(税込¥3,802)
720ml ¥2,000(税込¥2,160)
<要冷蔵>


花見や歓送迎会など特別な春の宴席用にぜひどうぞ。
今夜はこれをおすすめします。
 

uchidasake at 19:38|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年03月17日

彼岸の入り 春菊ジェノベーゼ

日曜日は、夕方から夜九時までの営業です。
夕方?
夕方から問題は、時に「で、何時から」とお客様に詰められることもありますが、今日は、法事で夕方五時前に開店しました。普段は、四時頃です。
あいすいません。

IMG_E4362


日が長うなりました。

夕方、五時六時でも明るく
今日は夕方、屋上の草引き。
マジックアワーを楽しむ至福の時間。
イヤフォン耳に一杯やりながら

マジックアワー
トワイライトタイム
トワイライトゾーン
此岸と彼岸
明日は彼岸の入り

いとこ会があって
春菊をいっぱい貰ったので
いっさんに茹でて毎食
白和え、胡麻和え、春菊づくし。
カシューナッツとオリーブオイルで
今夜は、春菊ジェノベーゼ。
ロゼワインとともに

春やねぇ。











uchidasake at 18:00|PermalinkComments(0)嫁サボって・・・ 

2019年03月16日

無手無冠

今シーズン、無手無冠から
MUTE
MUKA へ
ラベルリニューアル

th_DSC06489
 
酒槽一番汲み生酒720ml 税込¥1,116
原材料名 米 /ひのひかり82%、 
           米こうじ/風鳴子18% 

精米歩合 麹米/風鳴子 60%
      掛米/ひのひかり 70%

アルコール度数 18.5度


と内容もリニューアル
味も変わって好評です。
昨年、11月に出た新酒を今頃ご紹介。
蔵元完売なので当店にも残り僅少。
飲んでなかった方、ぜひどうぞ。

th_DSC06491
 

ラベルデザイン変更。
無のレッカ
点々がおっきくなっちゃった。 

 

uchidasake at 16:58|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年03月15日

酒蔵開放2 松翁 しぼりたて


3月24日
日曜日に蔵開きをする
松尾酒造さんから
新酒が二種類入荷しました。
本醸造と純米酒
どちらも無濾過の生酒です。

th_DSC06549

今夜は、これをおすすめします!

取り敢えず
楽しみにしてた本醸造の味見をしてみます!


th_IMG_0226

ベランダのプランター菜園
絹さやの花が咲き
収穫間近となりました。


th_IMG_0225

購入した苗に「絹さや」
と書いていたから
多分絹さやのハズですが・・
よその菜園は白い花ですが
うちのはピンクで
ちょっと心配・・・




 


uchidasake at 15:21|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年03月14日

酒蔵開放1 豊能梅 S×A千本錦


今年も弁天座で「豊能梅・酒蔵開放」をするそうです。定員200名の大人気イベントです。お早めにお申し込みください。
申し込み、詳細は、高木酒造ホームページに。


th_DSC06546

豊能梅 純米吟醸  S×A <生>
720ml ¥1,580 (税込¥1,706)


高知県赤岡町・高木酒造さんから
蔵開放の案内とともに
豊能梅 青いラベルの
ニューフェイスが届きました。

昨年の台風・水害被害で酒米の収量は減。高知県酒造好適米「吟の夢」を多く使う高木酒造さんだからこその、原料米入手の苦労。縁あっての広島「千本錦」での挑戦。
G×Aシリーズの派生として、この春、新発売の青色ラベル
 S×A です。

Sは、千本錦
(原料米)のS
Aは、AC95
(酵母の名前)のA



いいのが出来たそうです。

薦められたら
やってみましょう。
今夜は、これ。









uchidasake at 14:49|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年03月13日

山道ドライブ

この冬、冬期閉山前、11月最後の日曜に石鎚ドライブ。

IMG_4220

冬用タイヤを持っていないので、冬山には行けません。ので、ドライブが趣味の古谷先輩とともに女子旅日帰りドライブ。

IMG_4215

以前、UFOライン(雄蜂ライン)の町道・瓶ヶ森に行った
、いの・寒風山方面からではなく、今回は初めて、愛媛・面河方面から。

IMG_4225


th_IMG_E4230

暖冬とはいえ道の脇には、残雪。溶けかけていましたがツララもあり。

th_IMG_E4233

空気が澄んで、冬山きれいでした。


来月には通行止め解除。冬季閉鎖中に行われるオープニングイベントもいいですね。ヒルクライムなんて興味ないですが、通行車なしのスカイラインは見てみたい。土曜日は休みじゃないので行きませんが。

もうすぐは~るですねえ。







uchidasake at 19:37|PermalinkComments(0)嫁サボって・・・ 

2019年03月12日

桃太郎 文本酒造 にこまる 仁井田米

高知県・四万十町窪川の文本酒造から
新酒が届いています。


th_DSC06368

メインの銘柄は、「
日乃出桃太郎」

th_DSC06360
 
限定入荷の「
日乃出桃太郎」
四万十町産・吟の夢で醸す
純米大吟醸生酒です。

そして本日入荷のニューフェイス。

th_DSC06541
 
1.8L ¥2,100(税込¥2,268)
720ml ¥1,080 税込¥1,166)
300ml  ¥450(税込¥486)

JA高知県 四万十支部のエコ栽培米生産部会による特別栽培の「にこまる」を70%精米で使用した純米酒です。その名も「仁井田米でつくった純米酒」。


冷やでも熱燗でも楽しめます。 




 


uchidasake at 12:24|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 
ギャラリー
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 小野大輔氏プロデュース司牡丹 純米酒 AMAOTO 入荷
  • 消費税率改正に伴うTSN取扱たばこの定価改定のお知らせ
  • お待ちかね 南 純米大吟醸 山田錦 入荷!
  • 大七 純米生もと冷やおろし