2019年03月

2019年03月12日

桃太郎 文本酒造 にこまる 仁井田米

高知県・四万十町窪川の文本酒造から
新酒が届いています。


th_DSC06368

メインの銘柄は、「
日乃出桃太郎」

th_DSC06360
 
限定入荷の「
日乃出桃太郎」
四万十町産・吟の夢で醸す
純米大吟醸生酒です。

そして本日入荷のニューフェイス。

th_DSC06541
 
1.8L ¥2,100(税込¥2,268)
720ml ¥1,080 税込¥1,166)
300ml  ¥450(税込¥486)

JA高知県 四万十支部のエコ栽培米生産部会による特別栽培の「にこまる」を70%精米で使用した純米酒です。その名も「仁井田米でつくった純米酒」。


冷やでも熱燗でも楽しめます。 




 


uchidasake at 12:24|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年03月07日

ルミエール パール甲州375ml

近年話題の国産ワイン、これからのお花見シーズンにもぴったりなスパークリング・ハーフボトルが、山梨県のルミエールから新入荷しました。

th_DSC06494

  ㈱ルミエールは、山梨県笛吹市にある実力派シャトー。1885年文明開化の創業以来、自家農園の開拓、甲州種ぶどうの改良、欧州系品種の導入など、品種にこだわり続けて約130年。宮家御使用品の格式と風格あるワイン造りの伝統を保つメーカーです。

〈品種〉甲州 ( 山梨県産 )
〈ALC度数〉11%
〈タイプ〉白・中口・発泡
〈375ml〉¥1,000

世界からも注目される日本固有品種である「甲州」ぶどうで造った軽やかな泡立ちの飲み口柔らかなワインです。
花の蜜のような甘さに桃やグレープフルーツのようなフルーティーな香りとほろ苦さ、軽やかなガス感が調和しています。 和食やアジア料理、軽い洋食と合わせやすい味わいです。



開栓が簡単!再栓可能なゾークキャップ採用!

オーストラリアで開発・製造されているこのキャップは高い炭酸ガス保持力とコルク臭や香りの抜ける心配のないことから注目させているキャップです。
お客様にとっても、手で簡単に開栓できること・再栓が可能で便利♪開けたときに「ポン」という音がするようにデザインされているので、スパークリングワインを開ける楽しみはそのままです。 


125mlづつ注げばグラス3杯分なので、ちょっとした乾杯の席や、少人数の宴席にも気軽に「ポンッ」と楽しめます。
今夜はこれをおすすめします。
よ〜く冷やしてどうぞ。
 


uchidasake at 09:00|PermalinkComments(0)ワイン 

2019年03月06日

南から出来たて生が届きました みいじゅんぎんなま

高知県安田町・南酒造から
新酒第3弾が入荷しました

th_DSC06507


待ってました!
これこれ
藤色のラベルの純米吟醸
冷で楽しむ 要冷蔵・無濾過生 

いろいろ言う前に酒をきいて
酒に聞いて
まあ 飲んで

高知酵母 麗美人 松山三井
思い出がいっぱい
飲み過ぎ注意
杯がすすむ美味しさです



 


uchidasake at 12:11|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年03月05日

大虎 安芸虎 明日は花散らしの本降りか

店頭の草引きをしていたら、すぐそばで羽音がうわんうわんするので、どこの何がとキョロキョロしていたら、頭上のさくらんぼ、花に集まるミツバチでした。
本日満開です。

th_DSC06502

花見にどうぞ。

高知県安芸市・有光酒造から
飲みごたえのある
純米生
新入荷です。

花見にピッタリ
安芸虎 山田錦80%精米純米無濾過生

th_DSC06496

がおぅっ!

虎ラベルだけに、泥酔しません

戒めにもなります。



 


uchidasake at 13:52|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年03月04日

カルビーより「ミレービスケット味」

日本を愛し
高知家を応援する
カルビーさんの本日発売
47都道府県の味
高知の味「ミレービスケット味」
入荷しました。

th_DSC06500

一口ぱりっ。
カルビーのポテトチップです。
これはまぎれもなく。

ミレーを探します。
何枚か食べ進むとミレーちゃんが・・
ミルクとバターの風味がいいですね。ミレーちゃんを探して追いかけるように食べ進んでしまいます。

ミレービスケットを食べたくなりました 。



 


uchidasake at 13:45|PermalinkComments(0)酒の肴 

2019年03月03日

3月3日 ひな祭り 海鮮丼ランチ

3月3日ひな祭り。
天気予報通りに朝からの雨。
何の予定も準備もしていない日曜日なので8時起床、ランチに行くことに。
目的を
西条のマルトモ水産に設定し、8時すぎには自宅を出発します。
一時間半で到着とグーグルさんが言うので、開店の10時到着を目指します。

th_IMG_0187

グーグル予想より少し遅れましたが、到着。駐車場もまだ半分以上空いていて、10時過ぎには入店出来ました。
ここは、マルトモ水産。
名前通り、さかな屋さん併設の食堂です。先ずは、魚屋の店内を回ります。

IMG_4336

本日は、3月3日。
沢山のハマグリが・・
クーラーボックス持参です。
今夜はお吸い物か?

th_IMG_0202

瀬戸内の鮮魚に


th_IMG_0197

刺盛りや惣菜コーナーなど
一回りし、ランチ突入。

th_IMG_0186

魚屋の横に
座敷席とテーブル席があります。
注文は来る前から決まっています。
海鮮丼とエビフライ単品で・・


th_IMG_0188

厚切り10種盛り。
初老には、ボリューミー
圧倒されます。
具材と脂ノリノリの海鮮丼!
負けるもんか!
GO ! FIGHT !

th_IMG_0190

超ビックなエビフライも!

お腹いっぱい
ごちそうになりました。
もう魚は買いません。


th_IMG_0193

11時頃の退出時には、
すでに駐車場満杯、
食堂は順番待ち行列でした。
お会計、魚屋のレジと同じのため
支払いも行列に並びます。
時間がかかりすぎます。

th_IMG_0205


食べたら、帰ります。
温泉にもよらずまっすぐ
帰ってプシュッぷっはーします。

恐るべし、西条のお魚屋。








ギャラリー
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3