2019年04月

2019年04月28日

日曜日は夕方からの営業です

当店は、とさでん交通・電車の「東新木」電停にくっついて建つ鉄筋コン三階立て。電停が目印です。この時期は、電車待ちの人がさくらんぼの写真を撮っています。さくらんぼも採ってください。今年は鳥が来ていないのでたわわに実が・・・

th_DSC06782

毛虫に注意

th_DSC06783

さくらんぼご自由にお取りください

ご来店お待ちしております

(^) 



Screenshot 2019-04-26 at 05.28.33 午後









uchidasake at 07:30|PermalinkComments(0)酒の肴 

2019年04月26日

初夏です 白ワインです

今夜のおすすめワイン

ゲヴュルツトラミネール
リースリング
シャルドネ

Q, さてこれは何の話でしょう


th_DSC06766
 
A, ワインの話、ぶどう品種の名前です

そう、ワイン選びのキーワードには、ぶどう品種、産地、生産者などいろんな選択肢があるのです。
ぶどう品種違い。
入門編の白ワイン 
試してみませんか。
並べのみにぴったりな
千円くらいの入荷しました。
見て嗅いで含んで飲んで
テイスティングごっこ
してみませんか。
10連休にトライ


資格試験
まだ間に合います



 Screenshot 2019-04-27 at 10.43.49 午前










uchidasake at 11:00|PermalinkComments(0)ワイン 

2019年04月25日

初夏です ヴィーニョ・ヴェルデ 緑のワイン

今夜のおすすめワイン

新入荷です! 千円くらい 
この夏のおすすめはこれ!
「ヴィーニョ・ヴェルデ」現地ポルトガルの多くの飲食店でオンメニューされており、地元の食堂で楽しまれています。今回のおすすめヴィーニョ・ヴェルデはアルコール度数もちゃんとあってしっかりミネラル豊富で旨味のあるタイプです。

th_DSC06775
 

キリッと爽やか
微発泡ワイン
ポルトガルの緑のワイン
ヴィーニョ・ヴェルデの季節です!
昼飲みやアペリティフにピッタリ
少しだけ冷やしてどうぞ




平成も後少しになりました。
今日明日は
9時〜9時まで営業です。

晩酌はもうお決まりですか
あなたのセラー
ご来店お待ちしております
冷えてますよ

(^) 







 


uchidasake at 16:58|PermalinkComments(0)ワイン 

2019年04月24日

薫 kaoru ソムリエ 国酒セミナー 

今夜のおすすめ日本酒

高知県田野町の浜川商店さんから、蔵元完売にて品切れしておりました大吟醸が入荷しました。
<受賞歴>2018年時点 「全国新酒鑑評会」8年連続優等賞 (金賞)受賞中。
贈り物にも最適な一本です。


th_DSC06763

美丈夫  薫 kaoru 大吟醸
720ml ¥3,000(税込¥3,240)

爽やかな香りと清涼感とを併せ持つ大吟醸

デリシャスリンゴを思わせる軽快な香りと上品な甘み、清々しい後キレが特徴です。冷やで少し温度が上がった10℃前後では、香りと味幅がさらに広がります。スズキのポアレやキスの天ぷらなど白身魚の料理との相性も良く、ワイングラスで食中酒にどうぞ。
濵川商店商品説明より

杜氏コメント「全国新酒鑑評会用に造った酒です。他社に比べ、ぐっと香りを抑えた食中大吟醸に仕上げております。香りのみに走らず、口当たりと、膨らみ、後キレの良さを追求したバランスの良い仕上がりです。美丈夫らしい威張らない酒になっております。」

原料米;山田錦(兵庫県産) 
精米歩合;40% 
日本酒度;+3 
アルコール;16% 
酸度;1.3 
アミノ酸度;0.7 
使用酵母;CEL-66






IMG_4525

先日、日本ソムリエ協会の例会セミナー(会員なら無料)に行ってきました。

国酒の可能性を探るテイスティング
おもしろかった。
今回の講師は、田崎真也会長。レジェンドです。溢れる言葉コメント知識あっという間の2時間講義。テーマは、ワインではなく国酒。

冷えすぎると爽やかではあるが苦味がたち、クリーミーさを活かす温度は・・・。ヒラメの薄造りか厚切り刺し身か、煎酒か醤油か・・・。シェーブルチーズ、サワークリーム、エポワス、日本酒のクリーミーさをチーズとマリアージュ。旨い酒を上手く飲むマッチング。

醸造アルコール嫌いにアル添の意味を良さを上手く端的に伝えるにはどんな言い回しがあるのかしら と 田崎真也会長の話を思い出しながら 久保田千寿のドライ感を思い出しながら 全国新酒鑑評会金賞受賞とはを考えながら・・・今夜も飲むのです。
ノムリエール




 

uchidasake at 14:30|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年04月23日

うどん 翠波高原 霧の森

ウッチーツブヤイター

先週 予定のない日曜の朝
とりあえず モーニングうどんに行くで!

th_IMG_0473

Twitterで朝6時から営業していることを確認し 先週と同じく西端手打 上戸うどんへ
かけ二玉 だしを飲み干し 
お腹を温めます

th_IMG_0475

先週は 豊浜から東に行きましたので 今週は 西へ 川之江を目指します

th_DSC06670

川之江はつもどおり煙もくもく
進路を北にとり煙の町を出ます
行き当たりばったり何となく目的地を翠波高原の菜の花まつりにナビ設定

th_IMG_0476

具定展望台から川之江市内を望む
やっぱり白く霞んでいます
ここは夜景のビューポイント・恋人の聖地らしい
ヒルクライムの自転車グループが集合写真を撮っていました 
まだ登るのかい目的地はもうここでいいんじゃない
自転車遍路の前園さんはどの道を登ったのでしょう
くねくねスカイラインを、大型バス不可の急勾配をぐんぐん上り・・2週間前には見事だったであろう桜の木のアーチを抜け


th_IMG_0482

翠波高原に到着

IMG_4502

菜の花畑が見事でした 

th_IMG_0478

菜の花まつり
は10時スタートですが
只今8時30分・・
とても待てませんので
帰路に着きます


th_IMG_0488


th_IMG_0490


th_DSC06684

前日にグーグルマップの航空写真&ストリートビューで見た 通ったことのない国道を

th_DSC06704


th_DSC06706

途中のダムに寄り道して


th_DSC06716

新宮町馬立の看板に感動し

th_DSC06721

愛媛一番の巨桜の看板を発見

更に寄り道を楽しむ事に
道は1車線あるかないか
とうとう道は行き止まりに
駐車場もなく路肩に駐車

th_DSC06728

三角寺に向かう遍路道です

IMG_4507

遍路道のその脇に


th_DSC06733

立派なエドヒガン桜がありました


th_DSC06743

貸切
うぐいすの声
マイナスイオン
爽やかな風の抜ける中
桜吹雪を楽しみました

IMG_4513

30分ほどの間で 2組5人様が到着しましたが どこに駐車出来たのか心配するほどの僻地 名所らしさは手作りの看板のみ この自然のたたずまいがなお良し 次回は 満開の時期にリピすることを楽しみに ルート319を新宮向けて急ぎます 
愛媛最後の65番札所
三角寺には寄りません

th_IMG_0497

来てみてかった
道の駅 霧の森で休憩
高知はもうすぐそこ

th_IMG_0496


IMG_4518

旅の締めは これ
バニラ&抹茶
ほうじ茶&抹茶  

山は新緑
ドライブにいい季節の到来です



 

2019年04月22日

四万十地栗 とかおり米

今夜のおすすめ焼酎

高知県四万十町のダバダ火振で有名な無手無冠さんから新商品が入りました。手土産にピッタリ、新登場の「栗と米の焼酎」です。
四万十特産の栗、その中でも希少な四万十栗をたっぷり50%使用、更にかおり米として人気の高い、四万十町産「十和錦」を加え、かおり豊かな栗焼酎ができました。地元の原料にこだわり、商品開発に惜しみない力を注いでいる「㈱四万十ドラマ」と「無手無冠」の初のコラボ第一弾。

th_DSC06759 (1)
 

四万十地栗 とかおり米

720ml  ¥1,667(税込¥1,800 ) 
  乙類 栗焼酎
原材料;栗(四万十町産)
    米(十和錦)
    米麹 (国産)
使用酵母;協会7号
美味しい飲み方;ストレート、ロック、湯割り、カクテルのベース

 栗特有の甘い香りと、かおり米特有の香ばしい風味のマリアージュをお楽しみください。
ナイスコラボ!おいしいよ






uchidasake at 10:39|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年04月21日

文佳人 純米吟醸 吟の夢

おすすめの日本酒

完売していた人気のこれ

今年のが入荷してきました。

文佳人 純米吟醸 吟の夢

華やか軽やか柔らかクリアでシュッとした吟醸酒です。SAKE COMPETITION 2018純米吟醸部門でゴールドを受賞しています。


th_DSC06667


雄町・山田錦もあるよ 







 


uchidasake at 19:15|PermalinkComments(0)日本酒・焼酎 

2019年04月20日

ソロキャンプ

嫁サボって・・

ソロキャンプ
憧れる
パチパチと炭がはぜる音を聞きながら

IMG_4484


屋上ベランダで
チキンを焼きながら
一人焚き火で
一杯。
実家から持ち帰った薪
風呂は薪で沸かしていたので
軒下には常時積み上げられた薪が

IMG_4486

風呂の準備は、子供の当番だったので、十五まで。相撲見ながら風呂沸くのを待っている、じいちゃんが一番湯。乾いた古新聞と杉の枝、上手に半割の薪を組み上げ火吹き竹でふうふうし。カルピス劇場見とれているうちに火が消えていたり、薪一本足したり一本避けたり。
夜は更けて・・

576928523.443681

当時の風景、
思い出しながら
燃え尽きるまで
飲むのです。
炎見ながら

なんちゃってソロキャンプ 
テントも張ろうかな。

 


uchidasake at 15:50|PermalinkComments(0)嫁サボって・・・ 

2019年04月19日

第19回 土佐新酒の会

嫁サボって・・
IMG_4493

第19回 土佐新酒の会
に行ってきました。

IMG_4488

この会に参加するのは十数年ぶりです。今やプラチナチケットですから、そうそう参加できません。チケット、ポスターが刷り上がる前に、もちろん発売前に、完売???しますから。
佐々木さんから、行くかえ?とお声掛けいただき、内田くんが、行くかえ?と私に聞くので、行く!と返事したら、店番休んで、私が行くことに。

なんしか圧倒されました。
料理のバイキングや蔵元ブースの行列混雑。両手にどっさりの客の熱気に、まごまごしてしまい老いを実感 。人混みは苦手です。皆さん気合いがパワーがすごいです。人垣に入れません。かろうじてツガニ汁にはありつけましたが、ぼんやりしていたら鮎の塩焼きもジェラートも、あれもこれも飲み損ねてしまいました。

IMG_4495

久礼・島村さんのお燗コーナー

さすがハヤシさん
オンリーワンです。
久礼おりがらみ純米の燗。(上燗〜ぬる燗)
美味し。
見知ったお客様に楽しみ方を習いながら、おすすめのブースをあっちこっち。

IMG_4496


二次会も日本酒を並べ飲み。
お客の熱狂、日本酒ファンを目のあたりにし、開始時間が早すぎる料理が少ない会費が高すぎると買わない理由を並べられチケット売るのに苦労した昔々を薄っすらと思い出しながら・・関係者の皆さんありがとうございました。宴でした。
春のおきゃくを満喫しました。
ウッチーありがとう
プラチナチケット。










uchidasake at 22:00|PermalinkComments(0)嫁サボって・・・ 

えびな酢味噌和え

th_DSC06571


uchidasake at 14:17|PermalinkComments(0)酒の肴 
ギャラリー
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 小野大輔氏プロデュース司牡丹 純米酒 AMAOTO 入荷
  • 消費税率改正に伴うTSN取扱たばこの定価改定のお知らせ
  • お待ちかね 南 純米大吟醸 山田錦 入荷!
  • 大七 純米生もと冷やおろし