2020年02月18日

白瓜の粕漬 練り粕入荷

酒の肴

練り粕入荷しました。
冷蔵庫、ヘパリーゼの下にあります。
瀧嵐の4キロ入です。
変化していく生もので、時期があるので、好みの硬さや色か見てみてください。今日のはこんなかんじ。茶色い方は去年のでいいかんじの練。白い方は今年ので少し硬いです。

野菜やお肉、魚をマイ粕床で手作り酒のアテ。

やってみます?


IMG_5442



IMG_5441


夏が近づいて来たら、ご近所の先輩お母さんたちが白瓜やチャーテを重しをきかせて塩漬けしていました。見たこともやったこともないですが、当店に酒粕を買いに来てくれる時、塩漬けのあと重しを除けて塩抜きし、練り粕とザラメや黒糖で粕漬けにするなどいろいろ話を聞きました。何年も聞いているので、出来そうな気がしますが、奈良漬、粕漬け、もっぱら買う方です。酒粕買って行くおばちゃんが、出来上がりをどこで売っているか聞いておいて、JAの直販所などで見つけて買います。
塩漬けした青梅を酒粕でくるんだ漬物「高知お城下前田家の梅粕漬け」を長崎のおんちゃんに貰って食べたこともあります。先月JAラブで大根の粕漬けを買いました。
内田さんちのおそうめんには、椎茸の煮付けと奈良漬がのっていました。

ぷーんと酒の匂いがする
ちょっと甘めな瓜を薄切りで
酒のアテに酒粕漬け
えいやん
とは思うけど
作るのは、
なかなかハードルが高いです。






 


uchidasake at 11:34│Comments(0)酒の肴 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • となりのおんちゃんとラガーの小瓶
  • コロナ 桜 うぐいす
  • コロナ 桜 うぐいす
  • 「夏の生酒」の季節が始まります 大山 特別純米生酒
  • パッションフルーツ 新年度 ベランダ菜園 
  • パッションフルーツ 新年度 ベランダ菜園 
  • ワラビの卵とじ
  • クロネコさんありがとう
  • ツバメ来たる!