2021年01月09日

立春の朝に搾った縁起酒をその日のうちに楽しむという特別な体験‼

今夜のおすすめ日本酒

うちのご近所さんには、今朝の高知新聞に折込チラシさせていただきました。そう、今年もあの黄色いチラシ!
そんな季節になりました。

立春朝搾りのご案内です。
ご予約お済みですか?
完全予約制。
お申し込みお急ぎください。

40tsukasabotan

春を迎える祝い酒
2月3日(水)は立春。
春の始まりを寿ぐめでたきこの日、朝に搾り上がったばかりのお酒を その日のうちに お手元にお届けする「立春朝搾り」。
生まれたての新酒で生まれたての春を
祝いましょう。
 

司牡丹・立春朝搾り
純米吟醸うすにごり生原酒
720ml 税込 ¥1,760

[原料米]  土佐麗,山田錦
[精米歩合]  60%
[販売地域] 高知・名門酒会加盟店

今回は、新型コロナウイルス感染防止の対策を講じながらの実施となります。参加型を維持しながら、密となる作業、朝食、集合してのお祓いについては実施いたしません。



令和3年の「立春朝搾り」は2月3日の開催。2月4日ではない「立春の日」は1984年(昭和59年)以来(この時は2月5日)。2月3日の「立春の日」は1897年(明治30年)以来124年ぶりとなります。毎年、恵方巻きと一緒に飲もうと節分の日にご来店のお客様がいます。節分の翌日、立春の日のお酒です。お間違えのないよう・・・。



2021,2,3立春はがき











uchidasake at 11:40│Comments(0)日本酒・焼酎 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3
  • 松尾のアコウと足摺 西へ3