2021年02月22日

2/22 猫の日 たま荒ばしり

今夜のおすすめ日本酒

今日2月22日は、ニャンニャンニャンと「ねこの日」だそうで、高知県田野町の濱川商店から この日にちなんだ酒、今年も限定入荷です。


IMG_7127


ピュアな柑橘系の香りほのかな甘み、シャープなキレ味で好評の定番商品「美丈夫・純米吟醸たまラベル」の、季節限定バージョン「荒ばしり」です。定番のラベルでは、樹の下にいる「たま」が、季節限定「荒ばしり」では、屋根の上にいます。ニャーニャーいうてるのでしょうか。
去年までは、一升瓶だけの商品でした。今年は720ml 
四合瓶 でもリリース。ご家庭の冷蔵庫にも入るサイズでお求めやすくなりました。ぜひ、おうち居酒屋のラインナップに加えてください。
「荒ばしり」だけを集めた、より瑞々しい果実味フレッシュさ溢れる味わい。
今、コレ、旬!

今夜はこれをおすすめします。
ニャンニャンニャン。




「荒ばしり」とは、
酒を搾る時、搾られ出てくる順にそれぞれ呼び名があります。通常は、わざわざ分けずに混ざりあっています。
荒ばしり:最初の部分。わずかに薄く米のオリが含まれ荒く華やかフレッシュな味わい。
中取り:「荒ばしり」が出終わると澄んだ酒が出始めます。バランスの良いこの部分を中取りといいます。
責め:「中取り」が出終わると圧力をかけて絞り出します。「責め」られて雑味も出ます。



 
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
uchidasake at 10:00│Comments(0)日本酒・焼酎 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ギャラリー
  • 梶ヶ森 ハイキング タラの芽
  • 梶ヶ森 ハイキング タラの芽
  • 梶ヶ森 ハイキング タラの芽
  • 梶ヶ森 ハイキング タラの芽
  • 梶ヶ森 ハイキング タラの芽
  • 梶ヶ森 ハイキング タラの芽
  • 梶ヶ森 ハイキング タラの芽
  • うちで夏生試飲会
  • うちで夏生試飲会