日本酒・焼酎

2019年09月18日

小野大輔氏プロデュース司牡丹 純米酒 AMAOTO 入荷


司牡丹のある高知県・佐川町出身の有名人といえば・・
今はだんぜんこの方
人気声優の小野大輔氏


その「小野D」プロデュースの酒がこちら

IMG_4900


小野氏が、昨年11月のラジオ番組にて、「司牡丹で小野大輔の酒を造りたい」と発言されたことから生まれた酒。
酒の名前「AMAOTO」は、小野氏の思い入れが深いという最初のシングル「雨音」から命名されています。ラベルデザインも氏自らが選定、酒は仕込み時期に蔵を訪れ、モロミに「おいしくなれ」と語りかけながら櫂入れし、さらに発酵中のモロミには「雨音」を聴かせ続けたという、まさに小野大輔完全プロデュース日本酒です。

華やかな香りを持ちながら、包容力のあるナチュラルな膨らみも兼ね備え、後口は爽やかにサラリとキレる。

話題沸騰「AMAOTO」
今夜はこれをおすすめします



720ml  ¥1,600(税抜)
180ml  ¥450 (税抜)

純米酒でありながら、カプロン酸エチル(リンゴ系の香り)と酢酸イソアミル(バナナ・メロン系の香り)の両方の吟醸香がバランス良く高くなるように設定。小仕込、より低温での発酵を促すよう、2月中旬の厳寒期に搾られ、一回のみの火入れで急冷し、マイナス5℃以下で瓶貯蔵されていました。

〈原料米〉高知県産永田農法「山田錦」高知県産酒造好適米「吟の夢」 
〈精米歩合〉65% 
〈使用酵母〉高知酵母(AC31、CEL19、H21)  
〈火入れ〉瓶燗(1回) 
〈日本酒度〉+5前後  
〈酸度〉1.4前後   
〈アミノ酸度〉1.1前後 
〈アルコール分〉16.0~16.9



■声優 小野大輔氏
・「宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち」の古代進 
・「黒執事」のセバスチャン・ミカエリス 
・「ジョジョの奇妙な冒険」の空条承太郎
など、声優として数々の大作に出演。アーティスト活動では日本武道館でのワンマンライブに、2日間でのべ2万人を動員するなど人気と実力を博しています。 

 DAISUKE ONO OFFICIAL WEBSITE




uchidasake at 11:31|PermalinkComments(0)

2019年09月15日

お待ちかね 南 純米大吟醸 山田錦 入荷!

今夜のおすすめ日本酒

高知県・安田町の南酒造から
山田錦の純米大吟醸が入荷しました。
待っていた方、来ましたよ!
(BY30) 今年のが。

うら

南 純米大吟醸 山田錦 40%
1.8L ¥5,140 (税込¥5,551)
720ml ¥3,000 (税込¥3,240)


お月見の宴で
大切なヒトと
どうぞ


th_DSC07564

今日の南ラインナップ


どれが一番美味しいが?とよくきかれますが、
それぞれどれも!
全部美味しいです。

長崎さんは言いました。
「人には添うて見よ
   酒は飲んでみよ」と 

飲んでみてね




 


uchidasake at 07:30|PermalinkComments(0)

2019年09月14日

大七 純米生もと冷やおろし

今夜のおすすめ日本酒

福島県の大七酒造から秋の酒が届きました。
今夜はこれをおすすめします。
冷やしたり温めたり
秋の夜長を
ゆっくりお楽しみください。

IMG_4858


洗練された香りと奥深い旨味。
「大七」といえば 「生酛」

毎秋好評の生酛造りの雄が送る、生酛系ひやおろしの王道を行く味わい。洗練された香りと複雑な旨みが絡み合うクリーミーで奥深い旨味があり、しっとりと深みのある余韻は、「大七」の純米生酛ならではの魅力。秋の深まりとともにぐっと旨味を増していく美味しさを、旬の味覚とともにお楽しみください。
たとえば、キノコや地鶏の鍋物、舞茸の天ぷら、里芋といかの煮物、小松菜の白和え、秋茄子田楽。

常温からやや冷えた12~15度くらいで、そして最も美味しいのが、ぬる燗(40~45℃くらい)です。
 


生詰めですので必ず冷蔵庫に保管し、お早めにお召し上がりください。
大七・純米生酛冷やおろし

720ml 1,452 円 (税抜)
アルコール度数 15度
日本酒度 +1.5
酸度 1.3
アミノ酸度 1.0
使用米 チヨニシキ、他(福島)・五百万石(富山、福島)
精米歩合(掛麹・麹米) 69・65(超扁平精米)
酵母 自社酵母
   
IMG_4859



nobori

きもと とは
酵母を大量に培養するために造られる「酒母」あるいは「モト(酛)」。このモトを造るときにポイントとなるのが、雑菌に弱い酵母をガードしてくれる乳酸です。

乳酸が自然の乳酸菌から生まれてるのを待つ、昔ながらの方法が「生酛・きもとつくり」。 室町時代から受け継がれてきた方法で、半切り桶という平べったい桶に、麹、蒸し米、水を加え、櫂棒ですりつぶす「モト擦り」を行います。

ここでは硝酸還元菌や乳酸菌など微生物が入れ替わり立ち替わり増殖・絶滅していき、最後に酵母だけが生きられる乳酸の海の中で、酵母が爆発的に増殖します。

速醸モトが2週間ほどでできあがるのに比べ、生モトの完成には30日近くを要します。温度管理などコントロールが難しく、高度な酒造りの技が必要とされます。各種の微生物が作り出す複雑な香味が加わって、濃醇でコシの強いお酒になります。 











uchidasake at 12:11|PermalinkComments(0)

2019年09月12日

船中八策ひやおろし 入荷

今夜のおすすめ日本酒

高知県・佐川町の司牡丹酒造から、人気の船中八策の季節限定酒・秋バージョン「ひやおろし」が入荷

39tsukasabotan

ひやおろしとは
秋に発売される特別なお酒 です。

熊本酵母ならではの華やかでふくらみのある香りと、綺麗でしっかりした味わいがよく調和。程よいまろやかさも感じられるお酒です。ほのかな甘味とバランスのよい酸、ボリューム感のあるまろやかな旨味がのった、シャープな辛口純米酒。

船中八策ひやおろし 純米原酒

1.8L・3,120円(税抜)
720ml・1,570円(税抜)
[分析値]
アルコール度数 17.0~17.9
日本酒度 +8
酸度 1.6
アミノ酸度 1.2
使用米 アケボノ(岡山)/山田錦(兵庫)
精米歩合  60・60
酵母 熊本酵母



「ひやおろし」は秋の間にも、瓶の中でゆるやかに熟成をすすめ、刻々と味わいを深めていきます。フレッシュ感も残す味わいの酒が、10月、11月になるとまろやかさと旨味を増し、数ヶ月でここまで変わるのかと驚くほどの変身を遂げることも。同じ酒を月を追って飲むのも楽しいかもしれません。 

「今、美味しい」ひやおろしBESTの2位に選ばれています。
ぜひお確かめください。

第一弾2019速報


速報2019ひやおろし


 


uchidasake at 18:32|PermalinkComments(0)

2019年09月10日

ひやおろし と秋上がり

今夜のおすすめ日本酒

ひやおろし と秋上がり
どちらも秋の季節限定酒です。
どちらも「秋の酒」の売り文句なのです。

th_DSC07556

高知県田野町・濵川商店から
美丈夫・純米吟醸
純麗たまラベル 秋上がり
720ml ¥1,458 (税別)

この季節に飲み頃を迎えた「秋上がり」
冬にできたお酒を春夏の間じっくりと低温貯蔵することで、水のきめ細やかさが際立ち、米の旨みがより引き出されます。従来の口当たりの良さ、爽やかな後味もしっかり保っており、食中酒に適した非常に飲み得な一本です。



th_DSC07561


高知市長浜・酔鯨酒造から
酔鯨 純米吟醸 吟麗 秋あがり
720ml ¥1,410 (税別)

「純米吟醸 吟麗」の季節限定商品です。夏を超え、秋までじっくり熟成させた深みのある味わいは味覚の秋を盛り上げる一本です。




th_DSC07558




今年の十五夜は9月13日 (金)
十三夜は、10月11日 (金)

お月見のお供にぜひ
「秋の日本酒」をどうぞ




「ひやおろし・冷卸」とは、
冷(生詰めで火入れせず)のまま卸す(売る)こと
江戸の昔、冬にしぼられた新酒が劣化しないよう春先に火入れ(加熱殺菌)した上で大桶に貯蔵し、ひと夏を超して外気と貯蔵庫の中の温度が同じくらいになった頃、2度目の加熱殺菌をしない「冷や」のまま、大桶から樽に「卸(おろ)して」出荷したことからこう呼ばれ、秋の酒として珍重されてきました。

「秋上がり」とは、
秋になり上がった酒のこと
春先に出来た酒が、夏超して秋になり熟成が進み円熟し旨味がのり酒質が上がったということ。



 

uchidasake at 11:40|PermalinkComments(0)

2019年09月09日

重陽の節句 秋鶴

今日は五節句のひとつ
重陽 (菊の節句)
9月9日。
奇数は縁起の良い陽数とされ、その最大の奇数である9が重なった、とても縁起の良い日。菊を愛で、菊花を浮かべた菊酒を飲んだり延命長寿を願い一杯やる日。

th_DSC07552


今夜のおすすめ日本酒は

土佐鶴の秋酒
 

低温でじっくりとねかせ、ひと夏を越えて飲み頃を迎えました。ふわっと広がるふくよかな香りとまろやかで深い味わいが楽しめる旬の純米酒です。
風味豊かな秋の食材を使った和風料理によく合います。 しっかりした純米酒のコクが料理の美味しさを引き立てます。

秋鶴 あきつる 純米酒
720ml 8%税込¥1,200
アルコール度 15度以上16度未満
日本酒度 +4(標準)
酸度 1.6(標準
原料米 松山三井・あけぼの他
精米歩合 65%


 


uchidasake at 18:12|PermalinkComments(0)

2019年09月03日

南 ひやおろし純米出羽燦々

今夜のおすすめ日本酒

高知県安田町・南酒造から
秋の酒「ひやおろし」入りました。

「南」といえば、高知酵母の爽やかな香りの切れの良い「純米吟醸」が当店のいちおしですが、
秋には秋の酒を!
ということで・・
今夜はこれ「南 ひやおろし特別純米 出羽燦々」をおすすめします。


「今年のひやおろしも、山形産の「出羽燦々」を使用し辛口に仕上げました。
丸みのある熟成された味を、実りの多い秋の食材等とともにお楽しみ頂けたらと」


th_DSC07541

南 ひやおろし特別純米 出羽燦々
精米歩合 60%
酵母 高知酵母
アルコール度数 17度
酸度 2.0
日本酒度 +9

1.8L ¥2,668
(8%税込¥2,881   
10/1~ 10%税込¥2,935)

720ml ¥1,369
(8%税込¥1,479   
10/1~ 10%税込¥1,506)


さあ、ためしてください。
冷や、常温、ぬる燗
お料理との相性。

杯がすすみますねえ。

     





「玉の井」の南酒造場の先代が、平成十年に立ち上げた「南」ブランド。 
ご縁をいただき当時(高知酵母誕生の頃)から二十年来のお取引になりますが、若社長の若い感性の時代も始まり、今年は、全国新酒鑑評会で金賞を受賞、益々目が離せません。


uchidasake at 15:12|PermalinkComments(0)

2019年09月02日

南 純米吟醸 雄町 新入荷

今夜のおすすめ日本酒

高知県安田町・南酒造から
新顔が入りました

#雄町 

th_DSC07533

「玉の井」の南酒造場の先代が、平成十年に立ち上げた「南」ブランドに新顔が仲間入り。 今年のニューフェイスです。 
「雄町」で、醸した純米吟醸。

メタルラベンダー?

光や明るさで印象の変わるラベルデザインです。


th_DSC07540



「雄町」とは、
「山田錦」とか「吟の夢」とかのような酒の原料になる米の名前。現在栽培されている酒造好適米の中で最も歴史ある品種。「雄町サミット」「オマチスト」なんてのもあるくらい雄町にはこだわりのファンもいます。雄町らしさを競う「雄町サミット」などで特徴としてよく言われるのは、野性味、旨味、アミノ酸、ふくらみ、ふくよか厚み、コク、酸味、後口の苦味、燗映えするなど。

さあ、ためしてください。
温度、冷や、常温、ぬる燗
お料理との相性。

杯がすすみますねえ。

今夜はこれをおすすめします。

th_DSC07541












 


uchidasake at 19:10|PermalinkComments(0)

2019年08月26日

秋ですよ 文佳人純米秋あがりできました

高知県土佐山田町のアリサワ酒造から秋にぴったりな酒が入荷しました。

KURA MASTER2019
純米部門 金賞受賞

金賞の首掛けが付きました。

th_DSC07498

文佳人 純米酒 秋あがり
720ml ¥1,250 (税込¥1,350)


夏の終わりを感じる朝晩です。
急に涼しくなりました。
秋の味覚と このフルボディータイプの純米酒で、ゆっくり 一杯やりませんか。

今夜はこれをおすすめします。






 

uchidasake at 11:47|PermalinkComments(0)

2019年08月07日

Hao おもてなし 桂月で乾杯

今夜のおすすめ日本酒

桂月 スパークリング酒 好 (Hao) 

特別なおもてなしに最適な一本

今夜はこれをおすすめします

th_DSC07218

Kura Master2019 
スパークリングStandard部門 
審査員賞(部門1位)
及びプラチナ賞 受賞

2019年7月9日にフランス パリOECD大使公邸にて開催された日本酒コンクールKuraMaster2019 授賞式にて受賞されました。


高知県嶺北地方産の酒造好適米『吟の夢』を使用し、恵まれた自然環境の中で丹念に仕込んだ純米大吟醸酒をスパークリング日本酒に致しました。幅広い料理との相性に優れ、食中酒として楽しめるスパークリング日本酒です。

桂月 純米大吟醸スパークリング酒 好
375ml ¥2,222(税込¥2,400)
750ml ¥3;333(税込¥3,600) 


よく冷やして
シャンパーニュのように
氷のバケツに入れて
どうぞ 




 

uchidasake at 11:10|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 小野大輔氏プロデュース司牡丹 純米酒 AMAOTO 入荷
  • 消費税率改正に伴うTSN取扱たばこの定価改定のお知らせ
  • お待ちかね 南 純米大吟醸 山田錦 入荷!
  • 大七 純米生もと冷やおろし