ワイン

2020年03月13日

スペインの赤 ハンサムな モナストレル

今夜のおすすめワイン

さくらんぼ満開
散り始めました。
枯れ木だった利久梅と
コデマリ、アジサイにも新緑。
小鳥もさえずり浮かれる季節。


IMG_5499


気持ちを晴れやかにしてくれる新入荷の赤ワインをご紹介。


スペイン・フミーリャから、「モナストレルに惚れ込んでスペインに辿り着いた異色の醸造家」ボノーム女史の造る、とってもスムースで感じの良い赤ワインです。
スペイン・フミーリャのモナストレルといえば「ファン昼銀」が有名ですが、そのミゲル・ヒルに2003年に出会ったボノーム女史は、2007年独自のワインブランドを立ち上げ、このワインが生まれました。

IMG_5500

Beau Bonhomme Organic

ワイン名の ボー・ボノームを直訳するとフランス語で「ハンサムな男」
ラベルがかわいいです。
値段もお味もカジュアルです。
二千円でおつりが来ます。
濃すぎずバランスの良いプラムのアロマのスムースな赤。

合わせる晩御飯は、前回のワイン会で貰ったトリュフオイルとバルサミコ酢でニンニク効かせ、きのこ炒め。モナストレルは、ビーフシチューとかラグーとか肉料理に合うので、カリッとジューシーとんかつもいいなあ。

肉とモナストレル
気分が上がり免疫力つく晩酌になるはず。




Vibrantly deep, violet colour, smooth and rich on the palate, full on taste, soft tannins, fresh black fruits and spice cocktail, well balanced with velvety texture, depth and long after-taste of pure fruit. 
 

uchidasake at 14:46|PermalinkComments(0)

2020年03月10日

本当に飲みたいナチュラルワイン

今夜のおすすめワイン

新ヴィンテージが入荷しました。
前回入荷も好評だった生搾り感覚のノンフィルター「にごり系」三千円くらいのアルゼンチン産こだわりのナチュラルワインです。
今夜はコレをおすすめします!


IMG_5491


「 ワイナリーのタンクから 直接飲んだような、フレッシュな感動を そのまま瓶詰め 」

ワイン輸入業者の熱いリクエストによって生まれた「ノンフィルター、にごり系」ワイン。キャップシールもありません。味はもちろん、見た目にも「そのまま」感! 強いです。

ヴィオデナミ農法でブドウを栽培するアルゼンチンのブティックワイナリー
こだわりのロゼワインと白ワイン



オレンジワインです。
Screenshot 2020-03-09 at 05.48.20 午後
シラー100%の辛口ロゼは、薄にごり、オレンジがかった綺麗な薄ピンク色。若々しくフレッシュでお花や赤い果実味やほのかにスパイスのニュアンスも。

ソーヴィニョン・ブラン100%の辛口白は、天然酵母で醗酵したワインを12カ月新樽で熟成。パイナップル、グリーンマンゴー、ピーチ、熟した柑橘類、ライムの皮のような苦味クリーミーな乳製品、独特のアロマと風味を持つナチュラルワインです。



 

春ののどかな休日に、だらだらとツマミなど用意しながら、ちょっと特別なワインで家飲み、晴れやかに楽しみませんか。







uchidasake at 13:59|PermalinkComments(0)

2020年02月07日

ナパのカベルネソーヴィニオン 河津桜

今夜のおすすめワイン

春のお家パーティー
持ち寄り会にもピッタリの
みんな喜ぶ話題の一本
カリフォルニアから来ました

ナパ・ヴァレーらしいカベルネソーヴィニオン

IMG_5406

ナパ・ヴァレー、ヨントヴィルとオークヴィルの畑から。特にオークヴィルの最 高評価の栽培家の葡萄を一部使用。仏産と米産の樽を組み合わせてにて20ヵ月熟成。 リッチな果実味、ハーブ、ミント、森林、た ばこなどの複雑ながらナパのヴァレーフロアのカベルネにある典型的な香りが立ち上がる。ブラックベリー、カシス、香ばしい樽の ニュアンスと十分に熟したフルーツやモカの風味とハーブの香りが印象的。牛のバラ肉の煮込み、炭火焼の肉料理全般、甘いソース の鴨のローストに良く合う。滑らかな口当たりからきっちりと引き締まったタンニンまでその特徴をしっかりと示し格上の味わいに 仕上がっている。



三年前明石家さんまさんが「いつもこれ飲んでる」(自腹で)買って良かったベスト第3位として紹介「さんまのホンマでっか!」テレビで取り上げられて以来、人気うなぎ上りの「ナパ・カベ」です。
納得の味わいです。
話題性、味わい、価格、手土産にぴったり

今夜はこれをおすすめします。



IMG_5404

IMG_5403

大津の食品団地北側の土手 
桜がきれい見頃です。

花見のシーズン もうすぐです。


 

uchidasake at 15:37|PermalinkComments(0)

2019年12月24日

気軽にシュワ〜っと乾杯ワイン

今夜のおすすめワイン

今夜はシュワ〜っとボトルでどうぞ
美味しくってお買い得な
千円前後のスパークリングワイン
冷えてます
どうぞ
Screenshot 2019-11-09 at 03.39.46 午後


uchidasake at 01:00|PermalinkComments(0)

2019年12月19日

金色のマネキネコ クレマン・ダルザス

今夜のおすすめワイン

フランス・アルザス地方「カッツェンタル」(=猫峡谷)という村からやって来た金色の招き猫
 

カッツェンタル



爽やかな果実味のスパークリングワイン
辛口・白・発泡性・ビオディナミ・迎春ラベル
お正月などめでたいお席にいかがでしょう
限定入荷です 



 

uchidasake at 18:00|PermalinkComments(0)

2019年12月18日

船便でお買い得ノヴェッロ

今夜のおすすめワイン

日本一売れいてるノヴェッロはコレ!

IMG_5091


人気のファルネーゼさんのノヴェッロ 
果実味たっぷりイタリアの新酒
船便が入荷しています
航空便より700円程お求めやすく

今夜はコレをおすすめします

ビールみたいにひやさんとってよ



この秋、ヌーヴォーは冷やさないかんと何人かに聞きました。
赤ワインの多くは飲み頃温度17度とかですが、渋みが軽くフレッシュなタイプのボージョレ・ヌーヴォーの飲み頃温度はやや低く10度〜15度がいいとされています。室温が何度かにもよりますが、10度〜15度、そう室温より少しだけ低い温度。
10度〜15度
真夏ならまだしもこの時期の外気は? 冷蔵庫内の温度は? 2〜5度。ドアポケットで6〜9度。一晩も冷蔵庫に入れてしまうと冷えすぎてしまいます。うちの室温22度なんて言うなら、せめて冷蔵庫に小一時間。

これは飲み頃温度14度くらいかな
「冷やさないかん」
「冷やさんとってよ」
「飲み頃温度にしてね」








 

uchidasake at 13:33|PermalinkComments(0)

2019年11月21日

ボージョレ・ヌーヴォー解禁ですね

11月の第3木曜日なので本日解禁。フランスのボージョレ地方の新酒「ボージョレ・ヌーヴォー」
今年は5アイテムだけ仕入れました。

IMG_5206

今年も予約でほぼ完売です。
残りわずか

ありがとうございました。

残りは明日、
みもとさんでボジョパ で飲みます。
だから味見はまだです。
美味しいらしいです。 

予約忘れちょった!
という方は大急ぎでご一報ください。
ボジョパ で飲んでしまう前にのけちょきます。

山形の新酒「ほいりげ」と「サン・スフル」も好評発売中。


 


uchidasake at 11:48|PermalinkComments(0)

2019年11月15日

山形から ほいりげ ねかさないで

今夜のおすすめワイン

厳重取り扱い注意願い付きで、今年も山形より人気の新酒「ほいりげ」限定入荷です。


ほいりげとはドイツ語で  “今年出来たもの” 。発酵終了後に冷却し無補糖、無亜硫酸の完全無添加でボトリングしました。

th_IMG_E5162

この商品は非常に取り扱いが難しい商品です。瓶に着いている首掛けの説明、ならびに同封の説明書を十分にお読み下さい。お手元に届き次第、すぐに冷蔵して下さい。(0℃以下が望ましい)※温度が高くなると再活性化する場合があります。活性化し、発泡性高まり、栓が飛ぶ時も!瓶を横にしないで!


いつも どこでも手に入る代物ではありません。
品質管理が難しいため、商品化できなかったものを、時期を限り数量限定で賞味期間も短く商品化。
完全無添加!
できたて!
この時期だけ!
追加入荷なし!
お早めに!
特別なワイン。
今夜はこれをおすすめします。
 


月山山麓・季節限定しぼりたて濁りワイン

とらやの ほいりげ白
原料葡萄:セーベル(契約栽培)
アルコール度 : 6.5%
やや甘口
720ml ¥1,815 (税込)

とらやの ほいりげロゼ
原料葡萄:マスカットベリーA
アルコール度 : 6.5%
やや甘口
720ml ¥1,815 (税込)


5℃前後にキリッと冷やし瓶底のオリが舞い上がらないように静かにグラスに注いでお飲みください。









 

uchidasake at 16:06|PermalinkComments(0)

2019年11月05日

デラウェアの発泡ワイン サン・スフル

今夜のおすすめワイン

山形のタケダワイナリーから新酒が届きました。
香り立つデラウェアのフレッシュな華やかさ
毎年人気の国産スパークリングワインです。

収穫の秋です。新酒の季節です。
今夜はこれをおすすめします。

IMG_5108


素直な果実味を詰め込んだ
山形産ブドウ100%の亜硫酸無添加ワイン

山形県産の良質な完熟デラウェア種100%を原料に、亜硫酸を使わない「サン・スフル」で醸造。発酵中に瓶詰し、瓶の中で発酵を継続させることで、酵母が生んだガスをワインに溶け込ませ、発泡ワインに仕上げました。
2019年の「サン・スフル白」は、 クリーンでシャープな酸が特徴の繊細なワインに仕上がりました。 7月に収穫したブドウは「キリッとした酸が印象的」、8月末にかけ収穫した有核ブドウは、「香りと味わいが豊か」など、収穫時期により異なるデラウェアの特徴を見極め、ワイン醸造。複数種類をブレンドすることで深みある味わいを表現しました。

きめ細かい天然の泡から香り立つデラウェアのフレッシュな華やかさと生き生きした味わいをお楽しみください。

サン・スフル 白2019
750ml 税込¥2,300
ブドウ:デラウェア(山形)
アルコール度:12% 
タイプ:白・辛口・発泡性

*無添加のため冷蔵で保管してください
*開栓前はよく冷やし、瓶を振ったり、揺らしたりしないで下さい。瓶内のガス圧が高いので、泡や液体が噴き出します。流しの中などで、王冠部に手を添え、ガスを抜きながら少しずつ開け、収まったら王冠をはずしてください。
*無濾過のため、葡萄由来のにごりや、酒石と呼ばれる結晶の塊がみられます。品質には問題はございませんのでご安心ください。 










 


uchidasake at 13:11|PermalinkComments(0)

2019年10月30日

本日解禁!イタリア新酒ノヴェッロ

今夜のおすすめワイン

本日10月30日は
イタリア新酒ノヴェッロの解禁日!

当店でも毎年人気のファルネーゼさんのノヴェッロ航空便が入荷しました。


IMG_5091
 
 
フランスの新酒「ボージョレ・ヌーヴォー」の解禁日は毎年、「11月の第3木曜日」なので・・・今年は、11月21日(木)の午前0時です。11月22日(金) にはワイン会をします。ぜひお申し込みください。
Screenshot 2019-10-18 at 07.03.13 午後


「ボージョレ・ヌーヴォー」より一足先に解禁となるイタリアの新酒「ノヴェッロ」。
こちらの方は2012年に解禁は、毎年10月30日と定められました。
そう、ちょっと違う。
ちょっと違うといえば、厳密には、解禁は10月30日の午前 0:01 。
一分の話。
飲むときのウンチク、モノシリスト、お暇なら深掘りしてみてください。


語る?
飲む?
今夜のおすすめワインは
もちろんコレ!
たっぷりの果実味をお楽しみください。





 


uchidasake at 10:36|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • となりのおんちゃんとラガーの小瓶
  • コロナ 桜 うぐいす
  • コロナ 桜 うぐいす
  • 「夏の生酒」の季節が始まります 大山 特別純米生酒
  • パッションフルーツ 新年度 ベランダ菜園 
  • パッションフルーツ 新年度 ベランダ菜園 
  • ワラビの卵とじ
  • クロネコさんありがとう
  • ツバメ来たる!