嫁サボって・・・

2019年09月19日

燕や猫みたいに助けて 


店裏で空き瓶を片付けていたウッチーが、ワーワー言うて
「裏に大変!」
「助けちゃって」
と 入ってきた。

また捨て猫?
見に行くと

こいつ?
 
IMG_4903

IMG_4905

目が合った

カエル

IMG_4908

日除けをのけられ
水浴びの邪魔されたカエル

IMG_4910

そこで、水浴び ? 
居ると思わんづつ見たらうわっっと驚くよね。瓶持ったりしたらパッと手を離し落とすよね。

IMG_4911


出ていきました。
溺れていたわけではありませんでした。
膨れ上がった水死体では、ありませんでした。 








uchidasake at 09:52|PermalinkComments(0)

2019年09月17日

消費税率改正に伴うTSN取扱たばこの定価改定のお知らせ

嫁サボって・・・

切手とかビール券とか、タバコとか医薬部外品とか???
8%と10%の混在する、酒屋の商品。値札の付け替えとか、改定単価入力とか、マスターチェックとか、む〜り〜。

今日また新たに
新価格の封書が届きました。
フィリップ モリス ジャパン合同会社 / ブリティッシュ アメリカ ンタバコ ジャパン合同会社 取扱銘柄について新価格の封書、今日。

IMG_4897



価格据え置きも、
10円アップもありますが、
アイコスはなんと20円アップ!
520円になります。
 


 

uchidasake at 14:11|PermalinkComments(0)

2019年08月24日

夜の牧野植物園と焼肉

嫁サボってないよ

日曜日夕方から
夜の牧野植物園で女子会
牧野先生をパシャッ


IMG_4779
 
「夜の植物園」クイズに答えて
ノベルティーボールペンを貰う
 
汗だくでスタンプラリー

IMG_4787


夜咲き植物を探す
ミズーリ、サガリバナ、
ツキミソウ、マツヨイグサ
よるがお、ゆうがお、
ディスコカクタス、
アングラエクム・セスクィペダレ

IMG_4786

th_DSC07452

虫に刺されながら
南園を3周して
汗だくで全問制覇
園オリジナルグッズをゲット


th_DSC07454
 

ガンバリマシタ


お友達に送ってもらって
帰ったら屋上コウコウと明かり



IMG_4789
 
ウッチーが一人ぷっはー
焼肉をしていました


ヨットにシーカヤック
女子会で
スタンプラリーで
焼肉に参加
日曜日を満喫しました


定休日に乾杯

 


uchidasake at 21:00|PermalinkComments(0)

2019年08月15日

夏旅 小豆島 3


日曜日 夏旅 瀬戸内芸術祭 
午後になりました。

島の北の大部から
寒霞渓を超えて南下
草壁港・坂手港へ。

もう、ごはんの時間です。
だんぜん「島の光そうめん」
絶対食べたいです。
そうめん屋を探しググります。


IMG_4728

なぜか、港の定食屋がヒット
美味しそうなので入ります。
ひしお飯 と ハモの卵とじ定食

th_IMG_4727


お吸い物、色が味が風味が
日常とぜんぜん違う
「醤の郷」醤油の町だなあ

食べて落ち着いたので、さあ
暑い外へ次へ行きましょう!!


IMG_4732

すぐそばの坂手港の待合に
「ヤノベケンジ」の絵巻壁画作品
本日4つ目のアート
暑いのでじっくり鑑賞はしません。


th_DSC07287

坂手港のとっさき5つ目のアート
港の灯台よろしく
ゆっくり回るミラーボール
キラキラ メタル カッコイイ

2013年瀬戸芸の作品が今も恒久展示

ヤノベケンジ
「スターアンガー」

帰ってきてから旅の復習で、2012年のユーチュブ見つけた。だんぜんこっちがカッコイイ。昼の港のキラキラもメタルかっこよかったけど、ミラーボールは夜だ。ミラーボールは移り動く反射の光がいい。ガイド本も見つけた。倒産前のBT こんな特集もあったのね。
美術手帖 2013年 3月号増刊 瀬戸内国際芸術祭 2013 公式ガイドブック アートをめぐる旅 完全版 春

ググれば いろいろ掘れる。

リアルタイムでなくっても
掘れるのは いいね!


IMG_4729


船への跳ね橋

さあ 次!
ヤノベケンジの前の作品、恒久展示に!坂を登っていきます。霊峰・洞雲山へ。

th_QCGK2390

ヤノベケンジとたけし

本日6つ目!。
起動時間になると神の口から、ダーダージャージャー 水が、けっこうな水量。ここは、美井戸(ビート)神社なのね。手を合わせます。

そう、次のポイントへ向かいます。
が、疲れたので
マルキン醤油ソフトクリーム
休憩します。
「醤の郷」
町の匂いが醤油です。

今回、一緒になった瀬戸芸観覧者の多くは、スタンプラリーのようでした。ポイント全部回るのでしょうか。すごい過酷なスタンプラリー。
過酷な真夏のラリーです。


バイクで島一周
楽しく走っていますが、
こちらも過酷、疲れてきました。

炎天下5時間超えて・・
続きは、またにする?
いや、あと一つ。


th_DSC07292


本日7つ目
三都半島の「潮耳荘」


th_DSC07293


th_DSC07295

音を聞いて ・・

th_IMG_0913


手延そうめんが食べたい。
ですが、限界です。

島滞在7時間、
撤収します。

土庄スタートJPG

今すぐ乗れる船の時間
池田港から帰ります。

th_DSC07311

夕方から高松港では
野外イベントをやっていましたが
ノンストップ
バイクから車に乗り換え撤収です。

IMG_4746


暑さでやられました。
カフェとか、うどんとかより
もう家へ帰りたい。
汗と潮でベタベタです。
そうだ!
今だ!
前から行きたかった仏生山温泉
ひとっ風呂浴びて行くことに。

日帰り温泉
夕方の露天風呂
良かったー
水風呂サイコー

家で ぷっはーが一番です。
早く帰りましょう。


いい旅でした。

でも、春か
秋が いいね。







uchidasake at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年08月10日

夏旅 小豆島 2

夏旅 瀬戸芸 遠足前夜
ちっとも眠れなかったので
早朝だというのに冴えきって
珍しくウッチーを助手席に出発です。
高松まで休憩なしですから
ノンストップ運転交代なし。
80キロ規制の所も70キロまでしか出ず
上りですからベタ踏みです。
アドレス110も搭載してますから
5〜6千回転、燃えています。
ノロノロ抜かれながら・・
今回の旅は、仕事車ホビオ&原付きで。

th_IMG_0879 (1)

 高松中央で高速を降り
フェリー乗り場の近くに駐車。
ホビオからアドレス降ろし
リュックに冷凍茶を背負い
高松港へ直行。

「瀬戸内芸術祭」
本日1つ目の作品、港の展示
リン・シュンロンの
「国境を超えて・海」
を横目にスルー。
漂流した巨大な椰子の実みたい。
中に入れるらしい。
先を急ぎます。
乗船整理のおんちゃんが船出るよ
これに乗りというので
朝うどんもトイレ休憩も無く
チケット買って船に乗り込みます。

ロスタイムゼロ。
 

th_IMG_0881

400円の船のうどんで
やっとホッとし一息つきます。

島に着いてしまいました。
予定より一時間も早く
8時半。早すぎです。

予定の池田港でなく土庄港に。

行きたかった土庄の
「迷路のまち」¥300は
9時半〜。一時間後です。 

早すぎです。
旅は予定通りにはいかないもの。

「世界で一番狭い海峡」を横目に
「とりあえず遠くから始めよう」
ウッチーがバイクを東北東へ

th_IMG_0890


天然記念物好きですから
巨樹好きですから
樹齢1500年以上の
宝生院のシンパクじっくりと
清々しい参拝です。

th_DSC07239


さらに10分くらい東進。
今回の目玉に到着。
さあ「アート」です。

係員がまだ来ていません。
まだ9時半前だから
佇む風景を鑑賞。
 

th_DSC07240


高さ15m 大きい。
棚田の王蟲のよう
すでに何人か並んでいます。
 

th_IMG_0891


ワン・ウェンチー(王文志)の竹の作品
2010年「小豆島の家」
2013年「小豆島の光」
2016年「オリーブの夢」
同じ場所で作って壊され

そして今回
2019
「小豆島の恋」

ずっと実物見てみたかったけど
やっと来ました。

th_IMG_0897


次々と観覧者が棚田を下りてきます。
朝9時半オープン直後
すでに暑くてたまらない気温。
作品体感、寝てみます。

地元の方たちと竹、4千本切り出し、今年の初めから作り上げたらしい。春には竹が、青々していたらしい。


th_DSC07257


th_DSC07263


th_IMG_0902


さあ次に行きましょう
さらにバイクで東北東へ
大部港に向かいます。

山を超え海岸線を走ります。

本日のアート3個目。
ネイチャーではなくアート。
 
 

「国境を超えて・波」
リン・シュンロン(林舜龍)

 

th_IMG_0907

地元の方たちも協力した7千本の竹で組まれた立体アート

鑑賞者は私達だけ
ラッキーです。
すいてます。
竹アートの内部に入ります。
神様呼ぶように綱を揺らし
カシワでは打ちませんが
鈴を鳴らします。

鈴の音がいいです。
竹の風鈴も。

明かりが灯るという
夜も見てみたい。

DSC07269


街角に立っていたガイドのおじさんが教えてくれた「2016年に展示されていた作品の「国境を越えて・潮」砂でできた子供 196人のうちの一人が海から帰ってきた」の子供は、満潮につき、頭のてっペンしか見えませんでした。


旅の目的の見たかった二作品を見たのでもう満足です。暑さで疲れました。
寝てないし。

小豆島といえば、そうめん、オリーブ、ごま油、醤油。
ランチの時間です。
お腹もすいてきました。

アートよりイート。
ダジャレも出てまだ元気です 。

駐車場のおばちゃんの手作りお寿司を買い「 対向車はめったに来ないけど、凄いクネクネだから気をつけて 」と見送られ、31号線を寒霞渓に向かい上ります。

途中、バイクで、猿に会うと怖いなあとビビっていましたが、会いませんでした。
ウリ坊には会いました。


th_DSC07275


th_DSC07280

寒霞渓でバイクを止め
山頂で瓦投げをする人を見ながら
オリーブソフトクリームを食べ休憩。

次は島の南側、草壁港へ
29号ブルーライン下ります。

IMG_4712


木陰をバイクで走ると
暑さを忘れるいい風です。

IMG_4721

立派なダムを見て、
走っていると風が涼しいですが
止まると蒸し暑くたまりません。
先を急ぎます。


続く・・・








uchidasake at 16:42|PermalinkComments(0)

2019年08月09日

夏旅 小豆島 下調べ

嫁サボって・・・

今年の春のある日、ウッチーが「今年、日曜ドライブでトリエンナーレ 島行くかえ 」と言った。
トリエンナーレ、2010年に第一回が開催され、今年が第四回開催年になる、3年に一度、瀬戸内の島とかである「瀬戸内国際芸術祭」のことやん。
瀬戸芸・島旅やん。

2015に直島、2016に豊島、2017に本島に、日帰りドライブ・フェリー・レンタサイクルの旅で行った。行列、人混みは苦手なので、どれも芸術祭じゃない会期外の島旅でした。開催期間中にしか見れない作品もあり・・。

「勉強しちょいて」とウッチー。
 
ワン・ウェンチーの竹の家を思い浮かべた。
もちろん
「オッケー行くで」と即答。


th_DSC07247


行きたかった小豆島に行こうとググってみた。小豆島、小学校の修学旅行以来?
小豆島の芸術祭は、レンタカーで一泊二日かかるボリュームと出た。時間も予算もない。

早速アプリを入れた。
勉強せんといかん。

th_DSC07320


勉強せず、すっかり忘れているうちに、春開催期間が終わり、夏開催期間が始まり瀬戸芸のアプリから毎朝ピロリンと連絡が入りだした。
熱中症に注意とか。
猛勉強 開始。

仕事サボって ググる。
行くぞ。


th_DSC07322


ほんとに行くのか

命がけだぞ
大雨か猛暑か
足も痛いし体力ないし
猛勉強でシュミレーション
倒れないための行程表
したいこととできること

th_DSC07327

8月最初の日曜日
旅 いよいよ決行です。

この猛暑、誰が行く?
よね!
たぶん空いている
きっと行列なし隙々
たぶん大丈夫。

リュックに水筒サーモス持った。スポーツドリンク茶500mlを6本凍らせた。帽子グラサン長袖長ズボン目薬飴お菓子プリントアウトしたフェリーの時刻表、手書きの行程表クリアファイルに。
ランナーのマラソン前夜
休肝日にして早く寝ます。

小学生の遠足前夜のように
万全すぎてスターター作動

一睡もできず4時に起床。

夜明け前に出発です。

夏旅・小豆島 です。





つづく・・・

 


uchidasake at 01:00|PermalinkComments(0)

2019年08月05日

屋上で天日干し

嫁サボって・・・

今朝も夏真っ盛り日差し強っ!なのでミニトマト半割にして薄塩ふりザルにせっせと広げ天日干しにおばちゃんに倣いセミドライに

th_DSC07231


台風が来る前に


 


uchidasake at 08:00|PermalinkComments(0)

2019年07月19日

つばめ3 鹿児神社夏祭 日曜定休 

店頭のつばめの巣
5月下旬に巣立って
空き家になってましたが
6月すぐに次の入居
今季二度目のつばめの子育て
入居から一ヶ月以上経ち
巣立ち 間近です

th_DSC07210

中でも一番小さな一羽が
今朝 巣立ち
落ちたのか飛んだのか
巣の真下で
よちよちバタバタ
浮かず飛び立てず
バタバタ羽ばたき助走 

上のヒナ 下のヒナにも
親が餌を運びます

手間かかっています 

明らかに小さく
まだ飛べんきこれ無理かも
夜には猫にやられるかも
夕方、巣に戻してみました


DSC07201
 
今回のつばめの巣
餌を運ぶ親鳥?
三羽います
卵を抱いているときから
賑やかでした
二世帯住宅?
前妻?
間男?
兄弟か親戚か
ヘルパーさん ?
シェアハウス式?

ヒナ三羽 親三羽
不思議です
観察せんといかん
見ていないうちに何がおきるか
目が離せません

つばめ見よらんといかんし
照強も豊ノ島も炎鵬も
目が離せません
相撲 見ないかんし 
御中元の配達もあるし
今日は近所のお神祭
鹿児神社の夏祭りやし
今週は忙しい 
 ので
日曜日は休みにします

(^)


 

uchidasake at 07:30|PermalinkComments(0)

2019年06月10日

つばめ 2 玄鳥来

嫁サボって・・・


あっという間に6月
店頭のツバメ
先月末にヒナが全部巣立ち
一家が退去となりました

th_DSC07071


退去日に早速
その巣を見にツバメが来だし
新たな子育て入れ替わりに入居か
と思われましたが
気に入らなかったようで
なんと新築
一週間で新しい巣が
蛍光灯の端っこに
そこ!
狭くない?
天井 低すぎません?

th_DSC07072


孵化には二週間ほどかかるとか

もう卵抱いているのでしょうか

今月も観察 楽しめそうです 



th_DSC07077

お花を頂きました
いろんな花弁色とりどり 
トルコキキョウ
スミダノハナビ
紫陽花いろいろ

th_DSC07075

鉢ごとポップコーン

あちがとう

枯らさないよう

できるかなあ







uchidasake at 15:30|PermalinkComments(0)

2019年05月31日

つばめ

嫁サボって・・・

th_DSC06910

何年か前に出来た
店頭のツバメの巣
一昨年は空き家だった

今年は春先から入居希望多数
内覧会は大賑わい
その割には
入居者が決まらず
条件が悪いのかしらと
出費も家賃も無い
大家でもないのだけれども
楽しく 見ていたら
あっという間に
ヒナが孵り
巣の下に糞が積もり
長男が飛び立ち
下の子を飛行訓練 

今朝にはもぬけの殻

夜になったら帰るかなあ
5羽と両親
退去となりました


寂しいなあ





 

uchidasake at 01:00|PermalinkComments(0)
ギャラリー
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 燕や猫みたいに助けて 
  • 小野大輔氏プロデュース司牡丹 純米酒 AMAOTO 入荷
  • 消費税率改正に伴うTSN取扱たばこの定価改定のお知らせ
  • お待ちかね 南 純米大吟醸 山田錦 入荷!
  • 大七 純米生もと冷やおろし